MS&AD事務サービス株式会社

私たちの仕事

会社概要

2011年4月にMSK情報サービスとあいおい事務サービス、NDIコンピューターサービスが合併して誕生。
MS&ADインシュアランスグループホールディングス(株)の直接出資会社として、
三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、三井住友海上あいおい生命、三井住友海上プライマリー生命の
保険の契約の事務処理、物流に関する業務、代理店や団体の支援業務など、
事業展開の基本インフラの支え手として幅広い業務を行っています。

正式社名
MS&AD事務サービス株式会社
本社所在地
〒192-8518東京都八王子市高倉町9番地1号 MS&AD八王子センター
設立
1974年9月
資本金
3,000万円
従業員
900名(2016年4月)
売上高
62.6億円(2016年3月)
事業所
八王子本社/東京都八王子市高倉町
新宿オフィス/東京都渋谷区代々木
千葉ニュータウンオフィス/千葉県印西市大塚
桜ヶ丘オフィス/東京都多摩市関戸
東村山オフィス/東京都東村山市恩多町
千里オフィス/大阪府豊中市新千里西町
事業内容
MS&ADインシュアランスグループの事務オペレーティングの狙い手として事務・物流業務と代理店サポート業務を担っています。
◆事務・物流のスペシャリストとして広範な領域の業務を担っています。
全国から寄せられる保険の申込書をチェックしデータベースに登録して保険証券作成する計上業務、
全国の営業拠点から電送されてくる保険申込データを画面上で確認整備する業務、お客さまへ満期返れい金や年金など
遅滞なく支払いする業務、全国の営業拠点に書類や荷物などのデリバリーを行う物流業務を行っています。

◆代理店サポートおよび団体保険支援業務等の幅広い業務を行っています。
三井住友海上の代理店を対象とした各種システムの操作マニュアルの作成、1日1,500件以上のお問い合わせを受ける
専用コールセンターの運営管理を行っています。この他にも企業が従業員向けに募集を掛ける保険契約で、給与控除が
可能となるようデータの要件定義・作成支援業務も行っています。

MS&ADインシュアランスグループとしてお客さまに安心・安全をお届けするために
“当たり前と思うことを当たり前のように提供する”“常に高品質のサービスを提供する”ことが当社の業務です。
株主構成
MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社  100%
主な取引先
三井住友海上火災保険(株)
あいおいニッセイ同和損保(株)
三井住友海上あいおい生命保険(株)
三井住友海上プライマリー生命保険(株)
代表者
代表取締役 社長 石黒 真之
沿革
1971年 7月
千代田電算サービス(株) 設立
1973年 7月
大正海上電算(株) 設立
1973年 7月
(株)ユニオンコンピューターサービス 設立
1974年 9月
(株)住海コンピューターセンター 設立
1980年 8月
同和電算サービス(株) 設立
1982年 9月
大東京ビジネスサービス(株) 設立
1990年 3月
(株)住海コンピューターセンターより住友海上情報サービス(株)に社名変更
1991年 4月
大正海上電算(株)より三井海上システムサービス(株)に社名変更
1992年 4月
千代田電算サービス(株)より千代田火災情報システム(株)に社名変更
1992年 4月
同和電算サービス(株)が同和火災コンピューターサービス(株)に社名変更
2001年 4月
大東京火災と千代田火災の合併による「あいおい損保」の誕生に伴い、
大東京ビジネスサービスとユニオンコンピューターサービス、千代田火災情報システムの3社合併により、(株)あいおい事務サービスが発足
2001年 10月
住友海上情報サービス(株)と三井海上システムサービス(株)が統合し、MSK情報サービス(株)となる
2002年 11月
環境国際規格「ISO14001」の認証取得
2003年 4月
同和火災コンピューターサービス(株)がNDIコンピューターサービス(株)に社名変更
2011年 4月
MSK情報サービス(株)、(株)あいおい事務サービスおよびNDIコンピューターサービス(株)(事務部門)の3社が統合
役員及び
管理的地位
にある者に
占める
女性の割合
56名中18名(33%)(2017年4月1日現在)
問い合わせ先
〒192-8518東京都八王子市高倉町9番1号MS&AD八王子センター
MS&AD事務サービス 人事総務部 採用担当
email:mskinfo_soumubu@ms-ad-hd.com
外線 :042-648-3739 FAX :042-643-0961
  • 会社概要
  • 採用情報